介護老人保健施設 サンパレス桃花|岡山県 浅口市 鴨方町|短期入所療養介護 ショートステイ リハビリ 看護

〒719-0252
岡山県浅口市鴨方町六条院中1329
TEL:0865-44-8111
介護老人保健施設サンパレス桃花
介護老人保健施設ってどんなところ?
介護を必要とする方に入所いただき、ご家庭でご本人の望む自立した生活ができるように、医師による健康管理や看護・介護・リハビリテーション等を行います。

施設ではどんなことをしているの?
入浴、食事サービスをはじめ家に帰れるよう日々、リハビリ、レクレーション等を行っています。

行事等のようす
サンパレスではボランティアの方の慰問、季節折々の行事を行ってます。

サンパレス桃花 夏祭り

平成26年8月23日に毎年恒例の当施設夏祭りが開催されました。

施設長の挨拶ではじまりました。
ひがさき踊り保存会の方々、鴨方高校の鴨っこ魂の踊りなど外部から来ていただき夏祭りを盛り上げて下さいました。
毎年恒例の職員による出し物も盛況で今年もたくさんの拍手と声援をいただきました。

利用者の方、ご家族の方々、ボランティアの方々たくさんのご参加をいただき昨年以上に盛り上がる事ができました。

携わっていただいた全ての方々に感謝したいと思います。

ありがとうございました。

来年度も宜しくお願いします。




当施設では生き生きとした楽しい施設生活が過ごせるよう色々な活動を行っています。

●今回は新春の様子をご紹介致します。

神様を信心する心は永遠です。

朝食前にお参りする利用者様がたくさんおられます。


サンパレス桃花の行事

料理会では、今後は畑で出来た野菜で料理を作ってもらいます。収穫も楽しみにしています。

〜楽しいなぁ〜

利用者様と出会ったこの桃花で共にすごす時間を大切にし、たくさんの思い出を作りたいと思い、季節の行事を計画しています。

普段の生活の様子
●利用者様がこれまでつちかってきた生活の場面を作り腕を振るっていただいています。
【料理・生け花・習字・野菜作り】

お風呂の風景
座ったまま入れるおふろです。
肩までゆっくりつかれますよ。
寝たまま入れる風呂です。
座位が取れない方でも入れますよ。
歩行のできる方がはいられる風呂です。
足がしっかり伸ばせますよ。
脱衣所です。

サンパレス桃花の入所までの流れ
  1. 問い合わせ
    サンパレス桃花まで、お電話でお問い合わせください。
    相談日の予約を受付いたします。
    電話番号 0865-44-8111/担当者:支援相談員

  2. ご相談・お申し込み
    支援相談員が入所についてのご説明をいたします。
    医療の状況、健康状態等お伺いいたします。施設内見学もいたします。
    申し込み書の提出をお願いいたします。

  3. 面接
    支援相談員・介護支援専門員が、現在いらっしゃる所へ伺い
    ご本人様と面接いたします。
    (面接場所につきましては要相談)

  4. 入所検討会
    ご提出いただいた書類と面接等から入所が可能かどうか検討します。

  5. 入所決定
    入所が決定いたしましたら、お電話にてお知らせします。
    入所手続き、入所日の日程調整を行います。

  6. 入所
    身の回りの物をお持ちいただき、入所となります。

どんな方が入れるの?
介護保険の要介護認定によって、要介護1〜5の認定を受けられた方がご利用いただけます。
また、短期入所療養介護(ショートステイ)サービスも行ってます。

※短期入所療養介護(ショートステイ)

  • 短期間、施設に入所しながら、医学的管理のもとで介護や機能訓練を受けることができます。
  • 要支援1・2 要介護1〜5の方がご利用いただけます。
  • 短期入所療養介護をご利用される場合は「居宅介護支援事業所」との契約が原則必要です。

リハビリ
入所のリハビリでは主に在宅への復帰を目指して行っていきます。その方の心身の機能や自宅の環境、介護力等を考慮し、日常生活上の課題の解決を目指していきます。施設での日常生活がすべてリハビリであるとの考えを元に、リハビリスタッフとの個別の訓練だけでなく、介護スタッフとも協力し合い、生活場面の中で最大限の力が発揮できるように支援していきます。

看護
生活面でのケアとともに、医療面でのサポートも行い、利用者様が安心して生活できるよう支えていきます。

当老健施設は、医療併設型です。

― 看護師が常駐しており、利用者様に何かありましたら早急に医師との連携をとり、異常の早期発見・早期対応に努めています ―

■ 毎日の健康チェックや、創傷皮膚(傷・湿疹など)の処置を行っています。

■ 週に一度、院長による回診が行われます。

■ 現在、胃瘻造設の利用者様がおられます。定期的に、医師による胃瘻の交換を行っています。

■ 歯科医師の指導をうけて、毎食後の口腔ケアに力を入れており、肺炎の予防に努めています。(協力歯科医院:原田歯科、訪問歯科診療:ふちの歯科)

また、週に一度、ふちの歯科医師による訪問診療をしていただいています。


このページのTOPへ